viを使う 4

viを使う 3
の続きです。

.vimrcを編集してviの設定をします。

NeoBundleを使います。

vimのバージョンは7.4と8.0を想定しています。

Macの最初から入っているvim、brewでインストールしたvim、さくらのレンタルサーバーのvimで動作確認しています。
Raspberry Piでも動作すると思います。

.vimrcを編集する 4 : NeoBundleを使う

NeoBundleを使います。

.vimrcを編集する

.vimrcを編集して、viの設定をしていきます。
設定とその内容について説明します。

ホームディレクトリの.vimrcを編集します。


% vi ~/.vimrc

.vimrc


"" NeoBundle

"" git config --global http.proxy http://XXX.XXX.XXX.XXX:8080
"" git config --global https.proxy https://XXX.XXX.XXX.XXX:8080
"" --system                     | --global     | --local
"" /usr/local/git/etc/gitconfig | ~/.gitconfig | .git/config

if has('vim_starting')
    set runtimepath+=~/.vim/bundle/neobundle.vim/

    if !isdirectory(expand("~/.vim/bundle/neobundle.vim/"))
        echo "install NeoBundle..."
        :call system("git clone git://github.com/Shougo/neobundle.vim ~/.vim/bundle/neobundle.vim")
        " :call system("git clone http://github.com/Shougo/neobundle.vim ~/.vim/bundle/neobundle.vim")
        " :call system("git clone https://github.com/Shougo/neobundle.vim ~/.vim/bundle/neobundle.vim")
    endif
endif

call neobundle#begin(expand('~/.vim/bundle/'))

NeoBundleFetch 'Shougo/neobundle.vim'
参考にしたホームページの通りです。
会社でviを使う場合は、高い確率でgitに対して上記のような設定が必要になると思います。


"" plugin list

"" colorscheme
NeoBundle 'nanotech/jellybeans.vim'

"" colorscheme
NeoBundle 'w0ng/vim-hybrid'

"" colorscheme
NeoBundle 'tomasr/molokai'

"" boost status line
NeoBundle 'itchyny/lightline.vim'

"" may not need space -> highlight red
"" :FixWhitespace (:F[Tab])
NeoBundle 'bronson/vim-trailing-whitespace'

"" bar
NeoBundle 'majutsushi/tagbar'

"" Unite
NeoBundle 'Shougo/unite.vim'

"" comment
NeoBundle 'tomtom/tcomment_vim'

"" CtrlP
NeoBundle 'ctrlpvim/ctrlp.vim'
NeoBundle 'tacahiroy/ctrlp-funky'
NeoBundle 'suy/vim-ctrlp-commandline'
インストールするプラグイン一覧です。


call neobundle#end()

filetype plugin indent on

NeoBundleCheck
NeoBundleFetchとNeoBundleをbegin/endで囲んでいます。その外でNeoBundleCheckを使っています。githubにある情報の通りです。


" ------------------------------------------------------------------------------

"" jellybeans
"" echom : message history
"" :messages

"" hope block comment ...

if 0

if neobundle#is_installed('jellybeans.vim')
    colorscheme jellybeans
else
    echom 'not installed jellybeans.vim'
endif

endif

" ------------------------------------------------------------------------------

"" vim-hybrid

if 0

if neobundle#is_installed('vim-hybrid')
    colorscheme hybrid
else
    echom 'not installed vim-hybrid'
endif

endif

" ------------------------------------------------------------------------------

"" molokai

if 1

if neobundle#is_installed('molokai')
    colorscheme molokai
else
    echom 'not installed molokai'
endif

endif
色を確認するための仕組みです。自分はmolokaiに落ち着きました。


"" CtrlP

let g:ctrlp_match_window = 'order:ttb,min:20,max:20,results:100'
let g:ctrlp_show_hidden = 1
let g:ctrlp_types = ['fil']
let g:ctrlp_extensions = ['funky', 'commandline']

"" CtrlP plugin

command! CtrlPCommandLine call ctrlp#init(ctrlp#commandline#id())
let g:ctrlp_funky_matchtype = 'path'
CtrlPに対する設定です。

まとめ

molokaiとTCommentで、やる気と効率を上げます。

NeoBundleは開発が終了しているので、これから環境を作る人はこちらが良いと思います。
https://github.com/Shougo/dein.vim

参考

【詳解】モテたいVimmer必見 快適にコーディングするためのvimrc解説
https://github.com/Shougo/neobundle.vim
https://github.com/Shougo/dein.vim


コメントを残すために、Twitter OAuthを必要としています。ご了承ねがいます。
コメントは、Twitterに影響しません。

Twitter OAuth