Fusion 360 10 (Pinion Gear)

サーボモーターHS-311用のギヤを作ります。

大きいです。

Gear / ギヤ

Fusion 360に最初から入っているツールを使ってギヤを作ります。

[TOOLS]
[ADD-INS]のアイコンをクリックします。

[SpurGear (Python)]を選択して[Run]をクリックします。

001

Standard : Metric : meter / English : inch
“Metric”
Pressure Angle : 14.5deg / 20deg / 25deg / Custom
“20deg”
Module
“2.5”
Number of Teeth
“24”
Backlash :
“0.1mm” (3D Printerの精度が悪い場合は、増やす)
Root Fillet Radius
“0.5mm” (0.3mmや0.2mmでもよさそう。)
Gear Thickness
“10mm”
Hole Diameter : 内径
“1mm”
Pitch Diameter :
“60mm” (設定はできない。SpurGearでは、ModuleとNumber of Teethの値で決まる。)

Standard 長さの単位を選択する。
Pressure Angle 圧力角。下記URLを参照。
Module ギヤ 1参照。
Number of Teeth 歯の数。
Backlash 歯車の各部名称参照。
Root Fillet Radius SpurGearの図を参照。
Gear Thickness ギヤの厚さ。
Hole Diameter 内径。中を空洞にしたいとき設定する。
Pitch Diameter ギヤ 1参照。

中心がわかるようにという意図で1mmの穴をあけています。

002

[OK]をクリックします。

003

Sketch / 素描 + Dimension / 寸法

下記が入るように穴をあけます。
100

上の面を選択します。

004

16mmは直線の全長の半分の値です。半円の部分は除いた値です。
12.2は半円の直径です。横幅の値です。
[Create] >> [Slot] >> [Center Point Slot]
“90deg” & “16mm”
両方の値を設定したら、マウスを動かします。
“12.2mm”

これで、全長が44.2mmになります。

これを縦と横で作り、十字とします。
[Create] >> [Slot] >> [Center Point Slot]
“0deg” & “16mm”
“12.2mm”

005

Extrude / 押し出し

十字の厚さが3mmちょうどです。半分が1.5mmです。
今、ギアの厚さを10mmとしています。

6.5mm深さの穴をあけます。
[Create] >> [Extrude] : キーボードショートカット ‘e’
-6.5mm

006
007

Sketch / 素描 + Dimension / 寸法

一番上の面を選択します。

008

円を作成します。
[Create] >> [Circle] >> [Center Diameter Circle] : キーボードショートカット ‘c’
44.2mm

009

Extrude / 押し出し

3.5mmの穴とします。
[Create] >> [Extrude] : キーボードショートカット ‘e’
-3.5mm

010
011
012

Sketch / 素描 + Dimension / 寸法

M3ボルト用の穴を4つあけます。

013

補助として直径11mmの2-Tangent Circleを作成します。
[Create] >> [Circle] >> [2-Tangent Circle]
2辺を選択
5.5mm

4回、同様の操作をします。
拡大すると、直径44.2mmの円と半径5.5mmの円が接していないことがわかります。正確さは求めてないので、これでよしとします。

014
015

[Create] >> [Circle] >> [Center Diameter Circle] : キーボードショートカット ‘c’
3.2mm

4回、同様の操作をします。

016

Extrude / 押し出し

[Create] >> [Extrude] : キーボードショートカット ‘e’
-6.5mm

017
018
019
020

Sketch / 素描 + Dimension / 寸法

十字の部品を取り出すときのために、穴をあけます。

021

[Create] >> [Rectangle] : キーボードショートカット ‘r’
点から点へ

[Create] >> [Rectangle] : キーボードショートカット ‘r’
縦 : 12.2
横 : 3

2回、同様の操作をします。

[Create] >> [Rectangle] : キーボードショートカット ‘r’
縦 : 3
横 : 12.2

2回、同様の操作をします。

022

Extrude / 押し出し

[Create] >> [Extrude] : キーボードショートカット ‘e’
-3.5mm

023
024
025

Save / 保存

名前を下記として保存します。

Pinion_for_Servo_Motor

まとめ

完成すると、こんな感じです。
101

広告

とても刺激になります。

Fusion 360 Masters

広告

IT開発関連書とビジネス書が豊富な翔泳社の通販『SEshop』
さくらのレンタルサーバ
ムームードメイン
Oisix(おいしっくす)
らでぃっしゅぼーや
Cheesecake HOLIC
海鮮・肉グルメの高級ギフト【築地わだつみ】
カテゴリーCAD

コメントを残すために、Twitter OAuthを必要としています。ご了承ねがいます。
コメントは、Twitterに影響しません。

Twitter OAuth