Fusion 360 30 (NUCLEO-FG + BMI088(Seeed) Case Assemble)

箱の干渉を確認します。

Fusion 360

Fusion 360を起動すると次の画面となります。

Fusion 360 just boot

基本的な使い方については、下記を参照ください。
Fusion 360 1

Save / 保存

New Designを、NUCLEO_FG_BMI088_Case_Assembleとして保存します。

001

SaveしないとInsert into Current Designのときに怒られます。

Insert into Current Design

NUCLEO_FG_BMI088_Case_Lowerを呼び出します。

Data PanelからNUCLEO_FG_BMI088_Case_Lowerを右クリックして、[Insert into Current Design]を選択します。

002

OKをクリックします。

Insert into Current Design

NUCLEO_FG_BMI088_Case_Upperを呼び出します。

Data PanelからNUCLEO_FG_BMI088_Case_Upperを右クリックして、[Insert into Current Design]を選択します。

003

OKをクリックします。

Move/Copy

[Modify] >> [Move/Copy] : キーボードショートカット ‘m’
Move Object : Components

箱を180度回転させます。

004
005
006
007

Move/Copy

X軸方向について、箱が入る様に位置を動かします。

008

Move/Copy

Y軸方向について、箱が入る様に位置を動かします。

009
010

Enable All Contact

箱どうしがぶつかるようにします。

[Assemble] >> [Enable All Contact]

011

Move/Copy

箱の蓋の方を下に移動させて、ぶつけます。
そのまま箱の下側が一緒に下に移動するまで移動させます。

意図したとおりに柱のところだけがぶつかって、他の部分がぶつかっていないことを確認します。

012

USBケーブルのための穴を確認します。

013

NUCLEOを固定する部分を確認します。

014

広告

IT開発関連書とビジネス書が豊富な翔泳社の通販『SEshop』
さくらのレンタルサーバ
ムームードメイン
Oisix(おいしっくす)
らでぃっしゅぼーや
Cheesecake HOLIC
海鮮・肉グルメの高級ギフト【築地わだつみ】
カテゴリーCAD

コメントを残すために、Twitter OAuthを必要としています。ご了承ねがいます。
コメントは、Twitterに影響しません。

Twitter OAuth